ブログ

【初心者向け】エックスサーバーでWordPressブログの始め方-サーバー契約編-

wordpress-xserver
  • XSERVERでWordPressブログを始めたい
  • お試し期間があるXSERVERを使って簡単にサーバーの作成、WordPressブログを試しで始めたい
  • サーバーの契約ってどうすればいいの?

こんなお悩みを解決するため、初心者向けにWordPressブログをつくるための前準備として、XSERVER(エックスサーバー)を使ったサーバーの契約方法について解説してきます。

WordPress(ワードプレス)ブログを始めるまでの流れ(サーバーを契約する)

本記事は、下記のステップの「1.サーバーを契約する」について、XSERVER(エックスサーバー)を使った方法を解説します。

ブログを始めるまでの流れ

  1. サーバーを契約する
  2. ドメインを取得する
  3. サーバーにドメインを設定
  4. WordPressをインストール
  5. WordPressの初期設定

XSERVER(エックスサーバー)とは

xserver
画像出典元:XSERVER公式サイト

XSERVER(エックスサーバー)」はエックスサーバー株式会社が提供している国内No.1シェアを誇るレンタルサーバーです。

これまで大規模な障害などは一切なく、多くのユーザーから高く評価されている実績があります。

プランについては「X10」、「X20」、「X30」の3つのプランが用意されていて、おすすめプランは「X10」です。


個人ブログ(アフィリエイト)・メディアを運営するくらいのサーバー性能があるので安心して使用できます。

サーバーアカウントお申し込み日から10日間無料お試し期間が設けられてるため、お試しでブログを作ってみようという方にもエックスサーバーはおすすめです。

エックスサーバー 公式サイト

XSERVER(エックスサーバー)の料金

12ヵ月契約にすると、初期費用は無料になります。

契約期間 3ヶ月 6ヶ月 12ヵ月 24ヵ月 36ヵ月
初期費用 3,000円 3,000円 無料
X10 1,200円 1,100円 1,000円 950円 900円
X20 2,400円 2,200円 2,000円 1,900円 1,800円
X30 4,800円 4,400円 4,000円 3,800円 3,600円

※1 全て税抜き価格となります。
※2 契約期間×料金=合計金額を一括で支払う形式となります。

XSERVER(エックスサーバー)のサーバースペック

まずは「X10」プランではじめ、PV数が増えてきたら次のプランに移行しましょう。

タイプ X10 X20 X30
ディスクの種類 SSD
ディスク容量 200G 300G 400G
転送量 150GB/日 180GB/日 200GB/日
マルチドメイン 無制限
データベース(MySQL)の個数 無制限
SSL 無料

XSERVER(エックスサーバー)を使ってサーバーを契約する方法

XSERVER(エックスサーバー)を使ってサーバーを契約する方法を解説していきます。

契約までの流れ

  1. エックスサーバーの公式サイトへアクセス
  2. 新規申し込みを行う
  3. 申し込み内容を選択
  4. アカウント情報を入力
  5. 入力内容を確認
  6. SMS・電話認証を行う

STEP1 : エックスサーバーの公式サイトへアクセス

エックスサーバーの公式サイトへアクセスします。

こちらからエックスサーバーの公式サイトへアクセスできます。

アクセスすると下記のようなページが表示されます。
※画面のデザインは若干変更されることもあります

xserver_ application1
エックスサーバー 公式サイト

お申し込みはこちら > 」というボタンをクリックしましょう。

STEP2 : 新規申し込みを行う

次に下記のようなお申し込みページが表示されます。

xserver_ application1
エックスサーバー お申し込みページ

10日間無料お試し 新規お申し込み」というボタンをクリックしましょう。

STEP3 : 申し込み内容を選択

ここまでくるとお申し込みフォームページが表示されていると思います。

xserver_ application3
エックスサーバー お申し込みフォームページ

まず、プランの選択を行います。

今回は、おすすめの「X10プラン」を選択します。

サーバーIDは自動的に割り当てられますが、もしも好きなIDに変えたいという方は「自分で決める」をクリックすればIDを変更できます。

xserver_ application4

WordPressクリックスタートのチェックは行わないとします。

WordPressクリックスタートについては、WordPressブログを確実に始める方にはおすすめの項目です。

ただし、チェックを行うと10日間の無料お試し期間はありませんので注意しましょう。

最後に、「Xserverアカウントの登録へ進む」というボタンをクリックしましょう。

STEP4 : アカウント情報を入力

次にアカウント情報を入力するページが表示されます。

xserver_ application5
xserver_ application6
xserver_ application7
エックスサーバー アカウント情報入力ページ

アカウント情報の入力項目について1つずつ説明してきます。

入力項目

  • メールアドレス : いつも使っているメールアドレス
  • パスワード : お好きなパスワード
  • 登録区分 : 個人 or 法人(ブログ初心者の方は個人だと思います。)
  • 名前(ご担当者様) : ご自身のお名前
  • フリガナ : ご自身の名前(カタカナ)
  • 郵便番号〜住所(建物名) : ご自身の住所
  • 電話番号 : ご自身の電話番号(携帯電話でOK)
  • インフォメーションメールの配信 : 不要であればチェックしなくてOK
xserver_ application8
エックスサーバー アカウント情報入力ページ

最後に、「利用規約〜に同意する」にチェックを行い、「次へ進む」というボタンをクリックしましょう。

次に下記のようなメールがアカウント情報で入力したメールアドレスに届いていると思います。
※届いていない場合は、迷惑メールと判定されてしまっているか入力したメールアドレスが間違っている可能性があります。迷惑メールのボックスを確認して受信していないようであれば、STEP1から再度実施しましょう。

xserver_ application9
エックスサーバー ご登録メールアドレス確認のご案内メール

受信した「【Xserver】ご登録メールアドレス確認のご案内」の本文に記載されている「【確認コード】」を確認します。

xserver_ application10
エックスサーバー お申し込みフォーム(認証)ページ

先ほど確認した認証コードを「認証コード」に入力し、「次へ進む」というボタンをクリックしましょう。

STEP5 : 入力内容を確認

入力したアカウント情報を確認するページが表示されます。

xserver_ application11
xserver_ application12
xserver_ application13
エックスサーバー お申し込み内容確認ページ

入力した内容に問題がなければ、「SMS・電話認証へ進む」というボタンをクリックしましょう。

STEP6 : SMS・電話認証を行う

最後にSMS・電話認証を行うためのページが表示されます。

xserver_ application14
エックスサーバー SMS・電話認証ページ

入力項目

  • 取得する電話番号を入力する : 携帯電話の番号
  • 取得方法を選択する : テキストメッセージで取得(SMS)
  • インフォメーションメールの配信 : 不要であればチェックしなくてOK

最後に、「認証コードを取得する」というボタンをクリックします。

携帯電話に下記のようなメッセージ(SMS)が届いていると思います。

xserver_ application15
ご自身の携帯電話のメッセージ(SMS)アプリ画面

届いたメッセージの本文に記載されている認証コードを確認しましょう。

xserver_ application16
エックスサーバー SMS・電話認証コード入力ページ

確認した認証コードを入力し、「認証して申し込みを完了する」というボタンをクリックしましょう。

下記のようなページが表示されれば、お申し込み完了です。

xserver_ application17
エックスサーバー お申し込み完了ページ

エックスサーバーの管理ツールにアクセス

さっそくエックスサーバーの管理ツールにアクセスしてみましょう。

お申し込みが完了し、サーバーの設定が完了すると下記のようなメールが届きます。

xserver_ application18
エックスサーバー サーバーアカウント設定完了のお知らせメール

念の為、アカウント情報に間違いがないか確認しましょう。

xserver_ application19
エックスサーバー サーバーアカウント設定完了のお知らせメール

こちらからエックスサーバーの管理ツールにアクセスできます。

xserver_ application20
エックスサーバー 管理ツールログインページ

アカウント情報で登録したメールアドレス、パスワードを入力し、「ログイン」というボタンをクリックします。

下記のようなページが表示されたらログイン成功です。

xserver_ application21
エックスサーバー 管理ツールTOPページ

ここからサーバーの設定やWordPressインストールができます。

エックスサーバーの本契約を行う

エックスサーバーは、10日間の無料お試し期間が過ぎるとアカウントが削除され、サーバーも使えなくなります

ブログを続けていきたいと考えている方は、本契約まで済ませてしましょう。

まずエックスサーバーの管理ツールにアクセスします。

xserver_ application22
エックスサーバー 管理ツールTOPページ

料金のお支払い/請求書発行」というボタンをクリックします。

下記のようなページが表示が表示されると思います。

xserver_ application23
エックスサーバー 管理ツールお支払いページ

契約するサーバーにチェックを入れ、更新期間を選択します。
例では更新期間を3ヵ月を選択します。

最後に「お支払い方法を選択する」というボタンをクリックします。

xserver_ application24

お支払い内容を確認し、クレジットカード決済を行う場合は「クレジットカード決済画面へ進む」というボタンをクリックしましょう。

あとはクレジットカード情報を入力すれば本契約、支払が完了です。

ちなみに他にも下記のような決済があります。

決済方法

  • 銀行振込
  • コンビニエンスストア
  • ペイジー

まとめ:XSERVER(エックスサーバー)の契約方法

XSERVER(エックスサーバー)の契約方法について、最後にまとめます。

契約までの流れ

  1. エックスサーバーの公式サイトへアクセス
  2. 新規申し込みを行う
  3. 申し込み内容を選択
  4. アカウント情報を入力
  5. 入力内容を確認
  6. SMS・電話認証を行う

STEP1から6まで約10分もあればできると思います。

エックスサーバーの公式サイトへは下記からもアクセスできますので、、エックスサーバーを使ってブログを始めたい方は契約してみましょう。

エックスサーバー 公式サイト

サーバーを契約したら次はドメインの取得です。

お名前.comサービスを使ったドメインの取得方法は下記の記事にまとめていますので、参考にしてみてください。

関連記事
domain-wordpress
【初心者向け】WordPressブログの始め方-ドメイン取得編-

-ブログ

© 2020 Masa Blog