音楽

GLAYライブ MOTEL GLAY "THE ONE∞ROOM" (2019/11/6)

GLAYライブってどんな感じなんだろう。
どんな曲を弾いてるんだろう。

GLAY「NO DEMOCRACY」アルバム購入者特典のアリーナツアーの前夜祭にあたるライブに当選したので、参戦してきました。

GLAYのライブに興味がある人向けにこの記事を書きたいと思います。

ライブ概要

 開催日
  2019年11月6日

 開催場所
  Zepp DiverCity(お台場)

 ライブ名
  GLAY Zepp DiverCity Special~ Live DEMOCRACY 25TH ~
  MOTEL GLAY "THE ONE∞ROOM

セットリスト

  1. ALL STANDARD IS YOU
  2. My name is DATURA
  3. 黒く塗れ!
  4. VERB
  5. Flowers Gone
  6. JUST FINE
  7. everKrack
  8. あなたといきてゆく
  9. 逢いたい気持ち
  10. 誰もが特別だった頃
  11. 戦禍の子
  12. 氷の翼
  13. Into The Wild
  14. 愁いのPrisoner
  15. AMERICAN INNOVATION
  16. はじまりのうた
  17. Bible
  18. BEAUTIFUL DREAMER
    (アンコール)
  19. 笑顔の多い日ばかりじゃない
  20. THINK ABOUT MY DAUGHTER
  21. REIWADEMOCRACY
  22. 反省ノ色ナシ

感想

 Zepp DiverCityライブは、「平成最後のGLAYとChristmas 2018 ~SURVIVAL~」以来
 事前に11/5のセトリを見ていたのですが、数曲違う曲が組み込まれていたので楽しめました。
基本的には「NO DEMOCRACY」から構成されていたので新鮮で、スバルのタイアップの新曲も演奏してくれたり、EXPO2014以来のBibleも聴け、あの時のTERUの男泣きを思い出しましまし。
THINK〜は出だしHISASHIがミスって、笑顔の多い〜の最後の部分から引き直しはなかなか面白かった。
 これからアリーナツアー、埼アリ、横アリ参戦予定で、新曲も数曲演奏する予定らしいので楽しみ。

その他

 帰りにアクアシティお台場「二代目 博多 だるま」にてラーメンを食べたのですが、ここでもGLAYが(笑)

-音楽

© 2020 Masa Blog