グルメ

京都 美味しい湯豆腐が食べられる料理店 〜豆水楼〜

京都に来たけどおいしいお店ないかな。

京都なら京料理がいいな。

先日(2020/1/11)、同期と京都へ。
毎年年末に年の締めとして行っていたのですが、今年は予定が調整できず年始に行くことになりました。

毎年ここの湯豆腐を食べないと年を締めくくれないというくらい美味しいおすすめのお店を紹介します。

京都に行く予定で美味しい豆腐料理が食べたい方の参考になればと思い、この記事を書きました。

豆水楼とは

豆水楼とは?

京都駅から30分ほど歩き木屋町三条上の裏通りにある美味しいお豆腐の料理店です。
湯豆腐はコースにすればおかわり自由なので、お豆腐を堪能できます。

店舗としては、近くに祇園店もあり昨年訪れたのですが若干メニューが違うようです。
訪れる際は閉店時間も21、22時ごろなので予約して行った方が良いかもしれません。

豆水楼 公式ホームページ

豆水楼 (食べログ)情報

豆水楼 地図

メニューは?

  • 「東山」4,966円(税込)
  • 「高瀨川」6,121円(税込)
  • 「雅」7,854円(税込)

訪れた感想

16時半ごろ京都に到着。宿に向かう途中で人気店のため予約の電話したところ、19時半であれば空いているということで予約。

19時半に訪問し、今回は「雅」と湯葉のパリパリ揚げをオーダーしました。

やはり京料理。シンプルな味なんだけど深みがありとても美味しいです。
一品一品について店員さんが全て説明してくれて、その内容をもとに改めて味わうとさらに楽しめます。

メインとなる湯豆腐、ほうれん草とお豆腐がやはり美味しい。
少し薄めのポン酢醤油、薬味はねぎと生姜で豆腐を引き立ててくれます。

お豆腐もとても柔らかく、シンプルなんだけど深い味わいがとても絶品です。

ここの湯豆腐を食べることができたので、やっと2019年を締めることができたなと感じます

少し遅いですが2020年も目標に向かって頑張りたいと思います。
そして、年末にこの店にまた訪れ2020年を締められたらなと思います。

-グルメ

© 2020 Masa Blog