英語

AQUES(アクエス)オンライン英会話 の特徴や料金について紹介 -メンタリストDaiGoさんも受講しているおすすめ英会話-

aques_main

・初心者におすすめのオンライン英会話を教えて欲しい
・AQUES(アクエス)オンライン英会話ってどんな英会話か知りたい
・どんな特徴があるか知りたい

こんなお悩みを解決するため、メンタリストDaiGoさんも受講しているおすすめオンライン英会話「AQUES(アクエス)」の特徴や料金、コースについて解説していきます。

本記事の内容

  • オンライン英会話 AQUES(アクエス) とは
  • AQUES(アクエス) の特徴を5つ紹介
  • AQUES(アクエス) のメリット、デメリットを解説
  • AQUES(アクエス) のレッスン内容、料金プランを紹介

AQUES(アクエス) オンライン英会話とは

aques
引用元:https://aqu-es.co.jp/

AQUES(アクエス)は、英語力は「質×継続×時」で伸びるとされているマンツーマンオンライン英会話です。

質×継続×時

  • 質:話す力を伸ばす日→英のアウトプットレッスン
  • 継続:日本人コンサルジュがやる気をサポート
  • 時:英語脳に合わせたレッスン時間をカスタマイズ

1年間レッスンを続けた人はなんと97%以上という高い継続率を維持している実績があります。

AQUESが向いてる人

  • 他のスクールで続かなかった
  • グループレッスンをやったが全然話せない
  • 自宅や出先でレッスンを受けたい
  • 深夜、早朝にレッスンを受けたい
  • 1回のレッスンを長くしたい
  • 予定が変わりやすい
  • 予習、復習の時間がなかなか取れない
  • 英会話超初心者〜中級者
  • 日本人講師にもサポートしてもらいたい

科学的かつ効率的で、受講している生徒が英語を話せるようになってもらいたいという意思が込められたプログラムだったため、メンタリストDaiGoさんも受講されているようです。

下記が株式会社AQUESの基本情報になります。

会社概要

会社名

株式会社AQUES

所在地

〒107-0062 東京都港区南青山 3-1-3 スプライン青山東急ビル6F

設立日

2018年12月

事業内容

英会話学校の経営及び経営指導

今ならレッスン7回×50分のお試しレッスンが1,980円(税込)で受けられるキャンペーンも実施中です。

TrialLesson

\ お試しレッスン7回・50分を、1,980円キャンペーン中 /

AQUES(アクエス)お試しレッスンのお申し込みはこちら

AQUES(アクエス) オンライン英会話の特徴、メリット

AQUES(アクエス) オンライン英会話の特徴、メリットは6つあります。

AQUESの特徴、メリット

  1. 受講者の完走率は97%
  2. 予習、復習が一切いらない
  3. 日本人コンシェルジュと外国人講師とのハイブリッドレッスン
  4. 英語脳に合わせたレッスン時間をカスタマイズできる
  5. 話す力を伸ばす日→英のアウトプットレッスン
  6. レッスンは全てオンライン

受講者の完走率は97%

AQUES(アクエス) オンライン英会話は、1年間レッスンを続けられた受講者がなんと97%以上です。

お試しレッスン時に、日本人コンシェルジュがスキルチェックをしてくれるので自分の受講目的に合わせたレッスン回数、レッスン時間、レッスン期間を提案してくれます。

自分にあった受講スタイルでできるからこそ、97%と高い継続率を実現できています。

予習、復習が一切いらない

AQUES(アクエス) オンライン英会話は、予習、復習が一切いらないです。

レッスンを受講して習ったことを復習すると時間がどうしても必要になってきます。

さらに新しい単語を覚えて、新しい文法を覚えて・・・と予習のことまで考えると長時間学習する時間が必要です。

社会人の方だと、仕事の状況によって時間を作り出すことが困難な時もきっとあると思います。

AQUES(アクエス)は、レッスン内で復習できるので時間を作ってくれるので時間が作れないという方におすすめできます。

日本人コンシェルジュと外国人講師とのハイブリッドレッスン

AQUES(アクエス) オンライン英会話は、日本人コンシェルジュと外国人講師とのハイブリッドレッスンになります。

英会話だと日本語が話せない外国人講師と一生懸命話しながらレッスンを進める形となります。

ただ、日本語が通じないとなかなか上手く学習することが出来ない場面があると思います。

これが原因で英会話を継続できないという人もいたかと思います。

その問題を解消するため、AQUES(アクエス)では定期的に日本語が話せる日本人コンシェルジュがレッスンに入り、質問や悩み相談を日本語で受け付けてくれます。

この受講スタイルがAQUES(アクエス)最大の特徴であり、高い継続率を維持しています。

英語脳に合わせたレッスン時間をカスタマイズできる

AQUES(アクエス) オンライン英会話は、英語脳に切り替えられるようにレッスン時間をカスタマイズできます

英語脳とは、英語を英語でそのまま理解できることです。

英語脳にスイッチするまでに英語を日本語に変換し、また英語に直して言い換えるといった作業が発生します。

英語脳に切り替われば、返答スピードが速まり、レッスンの進捗も格段にアップします。

英語脳に切り替わるのは人それぞれで、レッスン開始から英語に慣れ始めた3,40分後だったりします。

せっかく切り替わってもレッスンがそのタイミングで終わってしまっては意味がありません。

AQUES(アクエス)ではその点を考慮して、50分のレッスン時間を基準として25分単位でレッスン時間を毎月変えられます。

例えば50分+25分の75分や、50分+25分+25分の100分のレッスンなどカスタマイズ可能なので、英語脳を活用して英語学習の効率化を図れる仕組みがあります。

話す力を伸ばす日→英のアウトプットレッスン

AQUES(アクエス) オンライン英会話は、頭の中で日本語を英語に変換し、自分の言葉でスムーズに話せるように「日→英 アウトプットレッスン」という方式を採用しています。

日本の英語教育だと英語から日本語に変換するという方式のため、英語を話せない人が多いです。

日本人が日本語を話せるようになったのは、小さい頃に日本語を発して練習したからこそ話せるようになってます。

英語も同様の考え方を採用し、英語をアウトプットすることで話せるようになろうというAQUES(アクエス)ならではの方式を取っています。

レッスンは全てオンライン

AQUES(アクエス) オンライン英会話は、朝5時から深夜25時まで、土日祝日までオンラインで受講可能です。

時間がない方でも気軽に受けられる環境が整っており、ネット環境とスマホやタブレット、PCなどの端末があれば何処からでも受けることが可能です。

また、ビデオをオフにすることもでき、顔を見せたくないという方も安心して受けられます。

AQUES(アクエス) オンライン英会話のデメリット

demerit

AQUES(アクエス) オンライン英会話のデメリットは4つあります。

AQUESのデメリット

  1.  他の英会話に比べて料金が高い
  2.  週3回以上のレッスン時間の確保ができない人には不向き
  3.  レッスンが1年間コースのみ
  4.  上級者の方、英語上級者には向かない

他の英会話に比べて料金が高い

AQUES(アクエス) オンライン英会話は、年間受講料が398,000円(税込)からと他の英会話に比べ受講料が高いです。

理由としては、人件費がかかるという点です。

初心者には最初レッスンがきついため、専任の日本人コンサルジュがつき手厚くサポートしてくれたり、予約管理をしてくれるためどうしてもコストがかかってしまいます。

そのため、どうしても高くなってしまいますが、サポートがなく英会話が続かなかった、英語が話せずに終わったなどの経験をお持ちの方にとっては高くても確実に英語を話せるようになるという大きなメリットがあるAQUES(アクエス)はおすすめできます。

とはいえ、自分に合うかわからないのに年間受講料398,000円(税込)を一括で払うのはちょっと・・・という方には、キャンペーン価格レッスン7回×50分で1,980円(税込)のお試しレッスンが用意されているので、まずはこちらを受けてみることをおすすめします。

\ お試しレッスン7回・50分を、1,980円キャンペーン中 /

AQUES(アクエス)お試しレッスンのお申し込みはこちら

週3回以上のレッスン時間の確保ができない人には不向き

AQUES(アクエス) オンライン英会話は、週3回50以上のレッスンしか受け付けていません

理由としては、週1、2回では英会話が上達するまで数年かかってしまうからです。

やるからには、短期間間で集中して英会話を確実に身に付けたいという方にはおすすめです。

受講生の中には、週4、5で頑張るという方もいるようです。

レッスンが1年間コースのみ

AQUES(アクエス) オンライン英会話は、1年間コースしかありません

他の英会話だと1ヶ月単位のコースがなるのに、なぜAQUES(アクエス)は1年間コースしかないのか。

理由としては、英会話1ヶ月や2ヶ月で習得できるものではないからです。

1ヶ月単位のコースだと英会話ができるようになる前に途中で断念してしまいがちですが、1年間単位にすることにより継続しなければいけないという気持ちになります。

AQUES(アクエス)が1年間の中でレッスン予約をとって、オンラインコールでどんどんプッシュしてくれるのでやらなきゃという意思が芽生え、最終的には英語が話せるようになっていきます

上級者の方 英語上級者には向かない

AQUES(アクエス) オンライン英会話は、超初心者から中級者向きのオンライン英会話となります。

そのため、上級者の方 英語上級者には向きません。

スピーキングの基礎を学ぶことを目的としているため、ある程度英語が話せるがさらに上達したい人は別の英会話を選んだ方が良いかもしれません。

逆に、全く英語を話したことがないという方には日本人コンサルジュが手厚くフォローしてくれるで、おすすめのオンライン英会話と言えます。

AQUES(アクエス) オンライン英会話のレッスン内容

aques2

メインレッスンは外国人講師が行い画面内に出てくる教材を使い、下記のような流れで進めていきます。

レッスンの流れ

  1. 発音練習:発音の違いや発生の仕方を学習してきます
  2. 日英文の訳練習:日本語の内容を英訳していきます
  3. 会話練習:題材について英語の説明からフリートークまでを行います

レッスンでは発話を中心に、頭でなく、身体を使って身に付けるアウトプットレッスンとなります。

日本人コンシェルジュも定期的にレッスンを行なってくれるので、進捗やスケジュール調整、英語では伝わらない相談や、モチベーション管理などを日本語で対応してくれます。

講師

  • 日本人コンシェルジュ
  • 外国人講師

レッスン形式

  • ワンツーマン

レッスン時間

  • 50分のレッスン時間を基準として25分単位、最大150分までカスタマイズ可能

レッスン受講可能時間

  • 朝5時~深夜25時(土日も受講対応)

AQUES(アクエス) オンライン英会話のレッスン料金

AQUES(アクエス) オンライン英会話の料金プランは、英語に対する目的やライフスタイルに合わせてカスタマイズできます。

レッスンの回数や受講ペース、レッスン時間をオーダーメイドできるため、レッスン料金も人によって異なります。

1年コースの料金目安

398,000円(144回:2,763円/回)~517,800円(336回:1,541円/回)

また、AQUES(アクエス)は英語学習を早期に達成するためのカスタマイズできるオプションも用意されています。

カスタマイズの例

週3回25分延長:6,980円/1か月 週5回25分延長:10,900円/1か月

※ 50分の基本レッスンに25分単位で、最大150分までレッスン時間を伸ばすことが可能
※ レッスン時間の延長は毎月変えることも可能

AQUES(アクエス) オンライン英会話のお試しレッスンの申し込み方法

AQUES(アクエス) オンライン英会話のお試しレッスンの申し込み方法は下記のような流れで進めます。

お試しレッスンの予約方法

  1. お試しレッスン申込
  2. レッスン予約連絡
  3. お試しレッスン申込

お試しレッスン申込

TrialLesson1

全7回x50分のレッスンにて自分に合っているレッスン内容か事前に確認。

レッスン予約連絡

TrialLesson2

下記サイトからレッスン予約を実施。

\ お試しレッスン7回・50分を、1,980円キャンペーン中 /

AQUES(アクエス)お試しレッスンのお申し込みはこちら

お試しレッスン申込

TrialLesson3

初回ではスキルチェック、お試しレッスンの進め方などについてお話していきます。
AQUESは無理な勧誘などは一切いたしません。7回のレッスンで効果を実感してください。

まとめ:AQUES(アクエス) でオンライン英会話を楽しもう

summary

AQUES(アクエス) は海外旅行で英語を使いたい、グローバルな仕事に関わりたい、でも英語のスキーピングが全くできないという方におすすめのオンライン英会話です。

受講料は高いものの、英語脳を身に付け、確実に英会話できるようになる手厚いサポートがあります。

また、受講生の継続率も高いため、コロナ渦で時間が余っている人や英会話を改めて取得したいと考えてる人はまずはお試しレッスンから受けてみてはいかがでしょうか。

\ お試しレッスン7回・50分を、1,980円キャンペーン中 /

AQUES(アクエス)お試しレッスンのお申し込みはこちら

-英語